任意整理(過払い請求)をおすすめする理由

「借りたお金は返す!」が原則です。その気概をもって頑張る人を当事務所は、全力でバックアップしたいのです。それが任意整理をすすめる理由です。

本来、お金を借りた人が契約通り返せなくなってしまったときには、債権者に対し自分で交渉し、契約変更を申し出たりして何とか頑張るのが原則です。

しかし当事者同士では、普通なかなかそれは困難を伴います。そこで法律専門家が代理人となって、債務者の収支のバランスを考え、債権者に対し無理のない返済計画で返済できるよう交渉するのです。その際には、債権者側に契約自体無効になる不法行為はないか、不当な利得(過払い金が発生するような)はないかなど、法的判断をしながら交渉することはもちろんです。

また、任意整理を進める上で前提になるのは、そもそもなぜ自分が多重債務に陥ってしまったのか、その原因を究明することが大切です。自己責任がない多重債務者はおりません。ただ、根本の原因に気付いてない人はおります。多重債務の解決の道は、自己破産の申立をして借金0にして一から出直すと安易に考えるのではなく、人生における自己改革のチャンスととらえ自分に負荷を与えて、どう返済していくべきかを真剣に考え行動し、その中で二度と同じ過ちを繰り返さない自己を確立しましょう。

もちろん当事務所は、自己破産を否定するものではありません。当事務所では、自己破産は最後の手段と考えております。

債務整理の方法と情報

イストワール法律事務所

東京都渋谷区道玄坂1-19-11

道玄坂セピアビル9F

債務整理ができる全国裁判所北海道東北関東甲信越東海北陸近畿中国四国九州

Copyright(c) 弁護士法人 イストワール法律事務所